福岡・佐賀の寺院の伝統風景  
 福岡・佐賀の寺院の伝統風景  • 
 pita none

 statcounter none
 メインメニュー
 国別訪問者 Visiter's country
free counters
 amazon 外部スクリプト none
 問い合わせ
お問い合わせメール
 toTop none
 link
福岡 剪定
剪定 福岡
横須賀伐採植木屋
名古屋造園
東海造園

九州 水 通販
福岡県の神社、お寺を感じる
福岡剪定・植木屋さん
比叡山延暦寺
天台宗
高野山真言宗 総本山金剛峯寺
浄土宗
浄土宗本願寺派
浄土真宗大谷派
曹洞宗
臨済宗
日蓮宗
華厳宗
法相宗
奈良薬師寺
律宗
黄檗宗
金光教
杉並区のカギ屋
中国特許審査基準
造園・剪定の相談 鹿児島の歯科医院
広島市インプラント
電子たばこ
福岡ホームページ作成
サイト作成問い合わせ
佐賀のお寺・神社の思い
祈願・祭典の本
相互リンク NAVI
土嚢販売
リフォームの本
ダイエットの本
日本庭園、和風建築を中心に・・和空間
電気タバコ
節約マニアはここまでやるか
新潟の総合案内 簡単!自動相互リンク スピード相互リンク スピード相互リンク スピード相互リンク スピード相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
カスタムブロック50+ 450google ads none
ads 250 amazon 250 none

  ホーム >> 私好みの色々最新リンク集 >> 今晩も江戸消防記念会第四区木遣親聲会の稽古

私好みの色々最新リンク集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 慈眼院「澤蔵司稲荷」住職・別当のblog 慈眼院「澤蔵司稲荷」住職・別当のblog (2017-6-24 23:51:01)

feed 今晩も江戸消防記念会第四区木遣親聲会の稽古 (2017-6-16 11:09:51)

12日に始まった江戸消防記念会第四区木遣親聲会の稽古は今晩も。

 

写真撮影に書院に行くと指導中の総代の目にとまり本堂で稽古中にもかかわらず木遣りのお話しを、、

 

今、稽古中の木遣りは「千穐萬歳 せんしゅうばんぜい)と呼ばれる木遣りと初めて知った。

大政奉還の後、明治天皇は改元とともに一度江戸(東京)に行幸された。

その後、皇居御殿に正式にお入りになられたが明治天皇をお迎えする為に作られ皇居前で奉唱された木遣りと伺った。

その時の装束(着衣)や姿(立ち居振る舞い)も最高の敬意を顕す独特の姿と作法だったと、、、

 

お聞きしていても初めて耳にする木遣りで大変難しい節回し。

 

7月下旬頃に江戸消防記念会第四区の「大旗」が完成して8月上旬に 澤蔵司稲荷  ご本堂で入魂式が予定されているがその時にご披露の予定。

三人で掛け合う難しい木遣り。  (木遣りの言葉使いが間違っていたらご了承を、、)

 

お聞きすると教本には文言は書いてあるが我々の声明の経本のように「ハカセ」は書き込まれておらず口伝のようだ。

ただ現在はボイスレコーダ等での録音は将来の為に許しているとの事。

 

1

 

 

5月6日のブログをペースト。 ブログの最後に「大旗」の完成予想図が有る。

 

=======================================

 

今朝は午前9時から「元六番組」(元六睦)の月例会に先立ち「六番組」会旗と日章旗の開眼入魂式を澤蔵司稲荷  本堂で挙行。

 

江戸町火消「六番組」は江戸時代八代将軍 吉家公の享保改革の一環で江戸町奉行大岡越前守により江戸町火消として設立された。

 

それから300年が経ち「会旗」が新調され入魂の式。

 

明治時代に近代消防となり町火消は江戸消防記念会として再編成され11区で構成され現在に至っている。

六番組も元六番組・元六睦としてその伝統を守る。

その為に元六番組は明治以降の地域割りで第四区、第三区、第九区の一分が属し連合組織となっている。

ちょっと複雑だが、、、

 

午前9時入魂式開始

1

立派な会旗が完成

一見シンプルだか旗の生地、刺繍等は大変凝っている。

 

副住職が「先請伽陀」を唱う中、開眼入魂

2

 

会旗を納める箱の中の「銘」にも、、

3

 

「銘」の拡大写真

9

有りがたい事に慈眼院・ 澤蔵司稲荷  の名も刻して頂いていた。

 

新調された日章旗にも、

4

 

木遣不動尊前

5

 

焼香

6

 

恙なく厳修後、お祝いを、、

7

 

元六番組高柳会長(第四区総代)からご挨拶

8

 

10

 

その後、書院に移り毎月の元六番組(元六陸)の例会

11

 

手締めで閉会後は目黒・祐天寺境内の慰霊碑のお詣りに。

 

7月下旬には江戸消防記念会第四区の「区旗」が明暦大火から360年、町火消組織から300年、明治期の組織改革市部消防組から150年、第四区木遣親聲会発足100年を記念して完成予定。

この区旗の大旗には所属10組の纏も刺繍されている立派な大纏に、、

8月に開眼入魂式を予定している。

 

完成予想図

1

 



execution time : 0.073 sec
 九州 水 通販 none
北九州 剪定 北九州 草刈り 僧侶派遣葬儀 僧侶 門松販売 福岡 福岡門松 門松販売 スズメバチ駆除 福岡
福岡 蜂の巣 駆除
福岡 剪定
剪定 福岡
九州 水 通販
 google600 none

::